• 「ブログで稼いでみたいけど、やり方がわからない…」
  • 「一生懸命頑張ってるのに、全然成果が上がらない…」
  • 「そもそも時間がなさすぎて、やってもすぐ挫折しそう…」
  • 「収入を自動化してみたいけど、自分にできる気がしない…」
  • 「どうやって稼げるブログに成長させればいいかわからない…」

 

そんな悩みをお持ちなら、このレターを最後まで読んでみてください。

 

※このレターは、一般には公開していない、限定のものです。


ぼくのメルマガ講座を読んでくださっている、めっちゃ本気度の高い方にだけ、お届けしています。(そうまで限定的な案内にしている理由は、後ほどお伝えします)

 

万が一、そうでない方がこれを読んでいるのなら、時間がもったいないので即刻このページを閉じてください。

 

 

 

既に稼いでる人たちに感じた、ある「違和感」

 

あれは、ぼくが初めてマトモに、
「ブログって、稼げるチャンスがあるらしい」って、
認識したときのことです。

 

もう公務員の生活がイヤでイヤでたまらなくて、
「何とかして、少しでも生活を楽にできないかな…」と思っていたとき。

 

「ブログ、やってみたら稼げるかな?」

「今の生活を、変えるきっかけになるかも!」

「自分でも、できるかな?」

 

そう思って、通勤時間や昼休みを使って、
色々情報をたくさん調べていたのですが……

 

 

調べても調べても、ぼくは、なんだか違和感を覚えていました。

 

いわゆる「一流ブロガー」や「インフルエンサー」って言われてるような人たち。
その発信に共通する、ある違和感です。

 

 

多くの情報発信者は、

「誰でもできる!だから頑張って記事を書こう!」

「毎日努力して記事を書いて、自分の資産を積み上げよう!」

「質の高い記事を積み上げれば、絶対に結果が出るよ!」

 

こんなことをいってました。

 

 

「なんだろ、この感じ……
いや、確かにその通りなのかもしれないけど、

なんか、自分にできる気がしないというか……」

 

 

もったいぶっても仕方ないので結論から言うと、
その違和感の正体は、

「ポンコツ社畜の現実」でした。

 

 

まず、ポンコツには、
そもそも正しいやり方がわからない。

 

それっぽい情報は、色んな人のブログやYoutubeに、
いっぱい転がってました。

 

だけど、

 

「これはホントに正しい情報なの?」

「自分が実践してもいい情報なの?」
「結局、自分はどうすればいいんだ?」

 

あなたも経験あると思うんですが、
本買ったとか教材買ったとかして、

「勉強になったな!」「なんだか役立てられそう!」

……でも結局、自分に落とし込んで使うことはできず、結果的には意味なかった。

 

 

例えていうなら、パズルの外枠も持ってなければ、
そもそも全体の絵柄もわからないのに、
ピースだけいくつかポイっと置いてある感じです。

 

そのピースが、自分が作りたいパズルのどこにハマるのかわからない。

っていうか、そもそも自分のパズルに使えるピースかどうかすらわからない。

 

それでも、なんとかそれを頼りに、

ピースのかけらをツギハギしてできた、

自己流オリジナルノウハウの行き着く先は……

 

  • ブログ歴1年半、総収入0円
  • 300記事書いて、ようやく収入が月3ケタに
  • 17か月目のブログの”目標額”7000円

 

これは例え話で言っているわけではなく、
SNSでは、こういうアカウントが本当にいっぱいあります。

 

99%、自己流オリジナルノウハウが、
「稼げない、間違った方法」に昇華してしまっている
パターンです。

 

確かにブログは、数週間とかで成果が出るようなものじゃないです。
ある程度時間はかけないといけない。

 

けど……
だからって、これだと、あまりに辛い……

 

申し訳ないんですが、自分ごとに置き換えると、

正直寒気がしました。

そもそもそんなに頑張れる気がしないし、
そこまでやってその額じゃ、報われないにも程がある……

 

 

そしてそして、何よりぼくたちは、
社畜ゆえに時間がない。

 

 

最初にめちゃくちゃ頑張る覚悟はある。

それをしないと、どうしようもないことはわかってる。

 

でも、覚悟とか以前に、
物理的に1日3時間とかしか作れない社畜は、どうすれば???

 

「なるべく毎日、質の高い記事を積み上げていこう!」
とか言われたって……

 

最初だけならまだしも、ずーーーっと続けるとか、
物理的に不可能じゃない?

 

だって、どんなに頑張ろうにも、
仕事で自分の動きが止まったら、記事作るも何もできやしない。

 

 

大体、読者が喜ぶハイレベルな記事を、
社畜で時間ない中、短時間でホイホイ生み出すなんて、

どう考えても天才のワザですよ。

 

(正直ぼくは今でも、自分でガッツリ記事書こうと思ったら、
10時間とか20時間とか、平気でかかります。)

 

ほかには、

「3年間毎日書きまくってたから、今は短時間で書けるんだよ!あなたも頑張ろう!」
なんていう発信も見ますが、

 

「3年も待ってらんないよ!!
っていうか、そもそもそんな超人的な精神力、ないわ!!

 

って思っちゃったりして。

 

 

実際、これまたSNSなどを見ると……

 

「ちゃんと成果出てます、稼げてます!」という人は、
目立つだけで実は超少数派。

 

その裏では、

 

  • 「ブログ始めた!毎日更新頑張るぞ!」
  • 「今月は睡眠時間削って17記事書きました!」
  • 「仕事忙しい…今週は書けそうにないや…」
  • 「今月は5記事更新、モチベ落ちるなあ…」
  • 「(更新が途絶える)」

 

こういう人を、山ほど見ます。
目立たないから、意識しないと見つからないけど、
ほんっとーーーーに、たくさん見ます。

 

これ、SNSだとなんとなく「対岸の火事」感があるんですが、

冗談抜きで明日は我が身です。

 

 

結局のところ、巷に転がってる情報には、

「社畜で凡人の現実」という、
これから立ち上がろうとする人間のリアルな視点が、ない……

 

 

だけど、世の中の天才さんたちは、いかなるセンスによるものか、
どんな情報が自分に役立つかを見極めて、
短い時間の中でも自分でズバズバ道を切り開いてしまうみたい。

 

だから、

「頑張って質の高い記事を積み上げれば、絶対に結果が出るよ!だから誰でもできる!

なんて言っちゃうんですよね。

 

「……正論だけど、それができるんなら苦労しないわ!!!」

 

当たり前にできてしまう出木杉くんには、
地べたでくすぶってるのび太の現実が、素で分からないんですよね。

 

 

これが、違和感の正体でした。

 

 

あなたがヒマ人だったら、

無限に時間をかけて試行錯誤しまくって、
どんどん成功に近づけばいいんです。

 

あなたが天才だったら、

時間なんか大してなくたって、

有り余る才能で適当に書きまくれば、勝手に成功します。

 

 

でも、ヒマ人でも天才でもない、
ただの公僕社畜は、
どうすりゃいいんだ?

 

 

何も知らなかった頃のぼくは、
この時点で「ブログで稼ぐ」という選択肢を、諦めました。

 

「あー、要するに、ブログで稼ぐのって、
ヒマ人と天才にだけ許された手段なんだな。
ポンコツに許される世界じゃないんだな」、と。

 

 

そして、転職活動で全落ちをブチかます、
悪夢の日々に身を落としていくことになりました。

 

 

凡人社畜の固定概念をひっくり返す「外注化」

 

ですが、ぼくは間違っていました。

 

「あー、要するに、ブログで稼ぐのって、
ヒマ人と天才にだけ許された手段なんだな。
ポンコツに許される世界じゃないんだな」

 

↑これは、大いなる間違いだったことに、気付かされます。

 

そのきっかけが、「外注化」との出会いでした。

 

もう少し正確にいうと、

 

「社畜をしながらブログ×外注化で成功を収めて、

それをきっかけに跳ねて、今では年収5000万超の起業家」との出会いです。

 

 

この「ブログ×外注化」という概念を知ったことで、
自分がとんでもない思い違いをしていたことに、気付かされました。

 

「なんで、全部ひとりでやらないといけない」
なんて、思ってたんだろう……と。

 

頭をバゴーーンとメガトンハンマーでぶん殴られたような、
コロンブスの卵が割れずに逆立ちするような、
強烈な価値観の転換
でした。

 

 

だって、よく考えたら……
「社畜すぎて時間がない」のは事実だけど、
その前提には、「全部自分でやる」があります。

 

 

でも、全部ひとりで何でもできちゃうのは、それこそ天才です。

出木杉くんです。
ミホークです。

比古清十郎です。

 

最強キャラだから、ひとりでできちゃう。

 

でもぼくは、天才じゃないし、最強キャラじゃない。

 

だったら、人に助けてもらう方が、正常じゃないか。

 

 

こうして、「全部ひとりでやる」前提が崩れれば、
当たり前に立ちふさがってた色んな壁が崩壊します。

 

  • 時間がないから、ハイレベルな記事なんて書く余裕ない?
  • 書いたら書いたで何日もかかるから、ろくに前に進めない?
  • ずっと時間かけて、記事を更新し続けないといけない?

 

すべての壁が、ガラガラと音を立てて崩れていく音がしました。

 

 

 

「社畜凡人でも、やり方次第でブログで稼ぐことは可能」だったんです。

 

というか、これこそが、
「社畜凡人が現実的に歩める唯一の道」だと思っています。

 

そして奇しくも、このブログ×外注化の概念を始めて見たこのとき、
その情報を出していた年収5000万超の起業家が、
ちょうど個別指導を募集していました。

 

いわゆる、個人コンサルってやつです。

 

もちろん、ぼくとしては願ったり叶ったりで、
今すぐにでも教わりたいって思いました。

 

だってこのとき、ぼくはもう、
自分のダメっぷりを、イヤというほどわかってしまっていたからです。

 

書類を書けば「は?何この資料、意味わかんない」とキレられ、
打ち合わせに出れば「まるでダメだな」と罵られ、
転職活動をすれば「今後の活躍をお祈り」しかされない。

 

そんなヤツが自分1人の力でやったって、
絶対に「頑張っても稼げない組」か「時間とれなくて挫折組」、
どっちかに仲間入りする気しかしませんでした。

 

そうでなくても、
既に成功してる人に教わるのが1番確実なのなんて当たり前だし、
まして「年収5000万超の起業家から、直で教わる」なんて!

 

そんな人、人生において周りに1人も見たことない!
そんな成功者から、直接1対1で教われるって、すげーことじゃない?

 

 

………って舞い上がってたんですけど。

値段を見たとき、心臓凍りました。

 

「¥980,000」

 

いち、じゅう、ひゃく、せん、まん……

98万円!!!????

 

いやいや、「あら、100万円より2万もお安いのね♡」とかじゃないから。
こんなの、要するに100万円だから(壊)

 

なけなしの安月給でちょっとずつ貯めてきた金、
ほっとんど吹っ飛ぶわ!!

 

正直、当時はふざけんなと思いました。

 

……そう、思ってはいるのに……

 

同時にぼくには、どうしてもこれが、
人生でもそうそう訪れない、でっかいチャンスに思えて仕方ありませんでした。

 

サラッと書いてますけど、
実際はそれはもうめちゃめちゃ悩んでます。

 

家にある、ちょっと小っちゃい薄紺色のソファーにムリヤリ横になりながら、
個人コンサル募集のページを開いたスマホを握りしめ、
チラ見しては「あーーーー……」ガン見しては「うーーーー……」

と、ずっと悩んでました。

 

 

そして、果てしない脳内戦争の果てに……

 

なけなしの勇気を振り絞って、
98万円を投資して、個人コンサルをお願いしました。

 

決済ボタンをクリックする右手が、
ネタ抜きでぷるぷる震えてたのを今でも思い出せます。

 

 

ぼくはホンット―――に行動できない系ポンコツだったので、
決心してもなお、めっちゃくちゃビビってました。

 

けど……

やっと現れたこのチャンス、目の前でみすみす逃したら、
この先ずっと「あのときやっとけば…」って引っかかりを残して生きるんだろうな、って。

 

「後悔しないように、普段はダメでも、せめてここだけは立ち上がらなきゃ!
お金は全部、稼げる力を身につけて取り返せばいい!」

 

そう思っての、一大決心でした。

 

 

そうしてぼくは、98万円と引き換えに、

個人で年5000万超を稼ぎ出すその起業家の
知識・ノウハウ・マインドを、
みっちみちに叩き込まれました。

 

 

最初は右も左もわからない中、

社畜ながらに少ない時間を捻り出して、
その起業家から勉強しまくりました。

 

お金稼ぎに成功する人間の心の持ち方。

人が物を買うときの心の動き方。

それに合わせたサイト作りや文章の書き方。

サイト構成に合わせた記事を外注さんに書いてもらう体制づくり。

自分がいなくてもその体制が勝手に回るようになる方法……

 

 

その起業家から学んだことを、ここで書ききるのは到底無理です。

10万字あっても余裕で足りません……

 

ただひとつ言えるのは、

ぼくがあのまま公務員を続けていたら、

一生出会うことのない価値観や知識を、

短期間で怒涛のように手にすることができた、ということ。

 

 

 

もちろん、いくら外注化を駆使するといっても、
努力ゼロで魔法のようにサイトが出来上がってくわけじゃないです。

 

ブログ×外注化は、決して魔法ではありません。

 

確かに、最終的には、
知らない人から見ると、魔法みたいな状態になります。

 

けど、それは「最初っから何にもしなくてもラクチン!」
という意味ではありません。

 

当然、「スマホをポチポチしてるだけで〇万円!」なんていう
ギャグみたいな詐欺話とは、全然性質が違います。

 

正直、最初はめっちゃ大変でした。

 

 

ただ、「ブログ×外注化」の努力の方向性は、

なるべく早期に、自分の手を使わずに記事ができるシステムを作り上げる
という方針です。

 

最初はめっちゃ頑張って頑張って、
ふと気付くと、少しずつ、少しずつ…自分のやることが減っていって……

 

 

そして辿り着いたのが、
毎月10万円以上が自動で降ってくる今の日々です。

 

そこに至るまで、たった5か月。

 

こうなってしまえばこっちのもので、
コンサル料なんて取り返すどころか、あとは勝手に増えていく一方です。

 

 

言うまでもなく、ぼくがすごいのではなくて、
「既に成功した人から教わる」のが、凡人には最も強烈に効いた、というだけです。

 

 

今となっては、
新しい記事を書くのは、基本全部外注さん任せです。

過去の記事のリライト・更新も、外注さん任せです。

外注さんが作った記事の添削すら、他の外注さんにお任せします。

 

要するに、全部外注さん任せです。

 

しかもそれを、1記事100円という、
意味わからん価格でお願いしています。

 

普通だったら、外注さんからは文句すら言われてしまいそうな価格ですが……
実際には、クレームどころか、感謝すらされることもよくあります。

 

【お金が二の次になってしまった外注さん】

 

【勝手に学んで勝手に上達していく外注さん】

 

【環境に感動する外注さん】

 

【勝手に師匠認定されてしまったけみじゃ】

 

 

こんな感じで、
ものすごく感謝していただいたりなんてことも(ちょっと照れますね…笑)。

でも、自分の時間を使うわけでもなく、

もはや自分は、たまにサイトのメンテナンスをしたりするだけです。

 

それで、自分の資産たるサイトはどんどん充実して、
毎月10万以上は固く、勝手に財布に降ってくる。

 

 

一体、何を身につけたら、
そんな非常識にも見える状態を作り出せるのか?

 

ぼくが身につけた知識・スキルをざっくりまとめると、こんな感じです。


  • 社畜生活で時間がない中、記事が勝手に増え、自分のやることがどんどん減っていく、非常識システムの組み方とは?
  • 1記事100円でも応募が集まる、禁断の募集方法とは?
  • 1記事100円でも外注さんが積極的に記事納品をしまくってくれる、タネと仕掛けの裏側とは?
  • 外注さんの記事が勝手に上達していく仕掛けとは?
  • 外注さんから圧倒的な信頼を得る方法とは?
  • 外注さんに真っ先に頼むべき記事はどんな記事?
  • 10人以上もの外注さんを、同時に管理していく方法とは?
  • いい記事を書いてくれる可能性の高い外注さんの採用基準は?
  • 外注さんに記事の添削をもお願いする方法とは?
  • ブログで成功するための最大の根本になる、マインドセットとは?
  • 現代の人間が、ものを買うまでに辿るプロセスの原則とは?
  • サイトで物を売るための、ビジネスの原理原則の知識とは?
  • サイトで売りたい商品を選ぶとき、売れないものをバシバシ選択肢から除外するために、絶対に持つべき視点とは?
  • 読者を自分のコンテンツから目を離せなくさせるテクとは?
  • セールスが上手くなるために、絶対に知っておかなければならない2つの価値とは?
  • 人の心を動かして興味を持ってもらうために、相手に伝えるべき「物事の順番」とは?
  • 悪用厳禁、「買う」以外の選択肢をなくしてしまうテクニックとは?
  • 記事を訪れた読者が買ってくれるよう、きちんと導線が整備されたサイトの作り方とは?

 

こんな感じのことを、
我ながらすごい勢いで身に着けていきました。
(当然ながら、このレターに収まりきるようなものではないので、相当省略して書いてます。自分で言うのもなんですが、書こうと思えばあと100個くらいは書けます)

 

 

そのスキルを買われて、
今や東証一部上場企業からスカウトが来たりします。

 

かつては転職活動で全落ちして絶望してた、
ノースキルノーマネー公務員がです。

 

思い返すと、ぼくにコンサルをしてくれた起業家は、

 

「ブログで収入を自動化できるってことは、

 

『モノを売るのに必要なスキル=人を集めて、良さを伝えて、販売するスキル』
を全部網羅してて、さらに外注さんのマネジメントまでできるってこと。

 

そういうスキルは、企業にもめちゃめちゃ欲しがられるはずですよ」

 

って言ってたんですよ。

当時はちょっと疑ってたんですが(ごめんなさい!)、
いざ結果を出してみたら、ガチでした。

 

単にお金が増えるだけじゃなく、
思いもしない方向に人生の選択肢が広がったりします。

 

 

  • 月収10万円アップに激務の果てに10年以上かかる、エリート公務員
  • 年単位で頑張って3~4桁の収入だったり、現実の壁に阻まれて挫折したりする頑張り屋さん
  • 人の力も借りて省エネしながら、たった5か月で月10万を突破した元ポンコツ公務員

 

 

一体、何が明暗を分けたのか?

 

もう、言うまでもありませんよね。

 

「ブログ×外注化」に出会ったかどうか、
そしてチャンスを逃さず
先を行く人に教わる決断をして、

最短距離で正しいスキルを身につけたかどうか。

 

これだけです。

 

 

今のぼくの座右の銘は、

 

「知ってるか知らないか、
やるかやらないか、
それだけだ」。

 

 

知ってれば正解のルートを選べるし、知らなければ無限に間違った方向に突撃する。
知るチャンスがあっても、やらなきゃその場所に突っ立ったままで終わる。

 

すごく明快な、この世界の真実だと思います。

 

 

だけど、知らないばっかりに、
無限に真っ暗闇を歩いてる人が、たくさんいるのが現実です。

 

それって、すごく悔しいじゃないですか。

 

だって、職場で罵倒されて転職でも全落ちするようなヤツが、
「知って、やった」だけでうまくいったんです。

 

たったそれだけの違いで、
本当だったらもっと望むものが手に入るはずの人が、うまくいってない。

 

だったら、
ぼくがこれまで一生懸命身につけたものを届けて、

一生モノの資産を作れるようになってもらえたら、

最高じゃんか…!

 

 

 

そう思ってぼくは、今回、新たに企画を始動することにしました。

 

 

 

月10万を稼ぐためのサポート企画

 

その新たに始動する企画とは、

月10万円を、
あなたが稼ぐための
サポート企画

 

  • 月10万稼いで生活を豊かにしたい!
  • 最短でブログで稼ぎたい!
  • お金のためにイヤなことを我慢したくない!
  • でも、何をどうしていいかわからない……
  • どんなブログを作ればいいかわからない……
  • 社畜の切り札、外注化のエッセンスを手に入れたい!
  • なるべく早く外注を駆使して自動化したい!
  • 自分1人だと挫折しそう……
  • ブログが自分の代わりに稼ぐ未来を手に入れたい!

 

もしもあなたが、
どれかひとつでも当てはまってるなら、
ぼくと一緒に頑張ってみませんか?

 

心を込めて、全身全霊でサポートいたします。

 

あなたの理想の未来を手に入れるために必要な、

ぼくの持つスキル・現在進行形で投資しまくって手に入れている知識など、
すべてをフルで渡していきます。

 

 

ぼくは、どこぞのインフルエンサーのように、
たくさん人を集めてなんぼってことはしてません。

 

それだと、
どうしてもサポートが薄くなっちゃうからです。

 

「徹底サポート!」といいつつ、
実態は月1回のメッセージのやり取りだけ……
なんてことは、絶対したくありません。

 

 

1対1で、徹底的にサポート。

 

これは、「誰か、一緒にやりませんか~~~!?」とかSNSで手あたり次第声かけて、
たまたま集まってきた人と一緒にやるのは、正直ムリです。

 

だからこそ、この案内は、
一般募集はしていません。

 

ここまでメルマガを読んでくださった
濃いつながりの人にしか、案内すら出してないんです。

 

 

 

……ただ、
いくらここまでメルマガを読んできてくださったとしても、

 

「全然話したことのない人の
サポートなんて、ちょっと不安だなあ……」

って思いませんか?

 

 

そう、ぼくのことは、まだ信用しないでください。

 

ぼくだって、友達とかが
「まだ会ったこともないし、
どんな人かは文章とかでしか見たことないんだけど、
その人のサポート受けるか考えてるんだ」

 

とか言ってたら、「1回落ち着け」って止めます。

 

 

 

そこで……

まずは一度、無料で個別オンライン説明会を行います。

 

30分~1時間程度で、
まずは一度、軽いノリで1対1でお話してみませんか?

 

実際に話してみて、

「このけみじゃってやつ、ホントに信用できるのかな?」
「自分の理想の未来のために、役立ちそうかな?」

 

あなたの目で、確かめてください。

それで、「なんかこいつ合わないなぁ」と思ったら、
「今回はナシで」ってことにしていただければOKです。

 

 

この無料相談会の参加条件は、2つです。

 

  • 真剣に今の生活を変えたくて、きちんと行動する意思がある
  • ブログ・外注化に興味があって、深く話を聞いてみたいと思っている

 

メルマガをここまで読んでくださった以上、
おそらく該当しないことはないと思います。

 

が、万が一、
「別に今の生活から変わる気もないし、けみじゃにも外注化にも興味ないけど、
まー冷やかしで話くらいは聞いてみようかなw」

なんて思っている人がいたら、お互いに時間がもったいないので、参加は見送ってください。

 

 

その代わり、興味を持って参加してくれたからには、
ぼくもがっつりと対応させていただきます。

 

具体的には、3つのお約束をします。

  • 頭に拳銃を突き付けられようと、押し売りはしません。

 

……さすがに盛りすぎたかもしれませんが、
これくらいの覚悟をもって、不必要な押し売りはしないと約束します。

 

ここだけは信じてほしいので、あえてぼく側の都合で語りますが、
押し売りなんかすると、高確率で後からトラブルになるでしょう?

公務員の経験から、そういうトラブルはトラウマ級に苦手です。
そんな火種を自分から撒くようなことはしません。

 

大体、押し売りなんかされたら、ぼくだってイヤです。

なので、「押し売りとかされたらイヤだなあ…」
と思っていても、そこだけは安心して申し込んでください。

 

  • 1対1で、知りたいことすべてにお答えします。

 

大量に人を集めているインフルエンサー的企画だと、
説明会でもたくさんの人に同時にお話するので、
知りたいことが知れなかったり、濃いつながりが失われてしまいがち。

 

一方ぼくは、そもそも今回のサポート企画で、
たくさん人を集める気がありません。

めちゃ丁寧にサポートさせていただく以上、
超少人数でないと首が回らなくなって、セルフブラック企業化しちゃうからです。

 

だから、人数を絞って、ぼくのキャパをちゃんと保って、

1対1でのあなたとの対話で、あなたの知りたいことすべてに答えます。

 

 

  • この無料説明会だけでも、あなたの学びを爆発的に増やします。

 

無料説明会だからといって、ぼくは一切出し惜しみをしません。

 

ぼくの手持ちのノウハウや知識など、
時間の許す限り滝のようにガンガンお話します。

 

当然、あなたの知りたいこと・質問などがあれば、すべてに答えていきます。

 

無料説明会とはいえ、
「何の学びもなかったなあ」なんてことには、絶対させないとお約束します。

 

……といっても、雰囲気としては、
かなーーりラフにお話しますので、肩肘張らずにお越しください。

 

ぼくは自分で言うのもなんですが、
おしゃべり好きで、かなり平和な性格をしてると思います笑
道端の猫と戯れて、1時間が経過してるタイプです。

 

そして、「ジャパニーズビジネスマーーン!!」な、
カチカチのテンションは、正直苦手です……。
(だから公務員の固~い世界が、合わなかったんですけどね…笑)

 

肩の力を抜いて、ラクにお話ししたいなと思ってますので、

あなたも変に気張らず、脱力してお越しくださいね。

 

 

そのうえで、
「なんか信用できない」とか、「大して勉強にもならん」と思ったら、切っちゃってください。

 

1対1で無料説明会をしたからって、

感覚的に信用できないし、自分の役にも立たなそうなヤツから、
サポートを受ける必要なんてサラサラありませんからね。

 

 

さて、無料説明会は、以下のような流れで行います。

①まずは、下記のボタンから専用LINEに登録します。

 

②自動で希望の日程をお伺いするメッセージが流れてくるので、希望の日程を返信してください。

 

③ぼくから、24時間以内に個別に返信が届きますので、そこで日程を確定します。

 

④当日の時間が近くなったら、ぼくから通話用のリンクをお送りします。(Google meetを予定してます。もしかしたらzoomにするかも。いずれにしても、特別な準備は不要です)

 

⑤あとは、流れに身を任せて、お話しましょう!あなたの今の悩みなどを聞きつつ、ぼくの持ってる知識をドバドバ放出しつつ、必要に応じてサポートプランを提案させていただきます。
(繰り返しますが、押し売りは死んでもしません。サポートがいらないなと思ったら、こちらから提案すらしないということもありえます)

 

 

ただし、この無料説明会の参加期限は、
3日間限定とさせていただきます。

 

理由は簡単で、何日も経ってから「相談希望」といわれても、
「えっ、今さら!?」となって、管理しきれないからです。

 

ですので、3日以内にLINE登録・希望日程の送付がない場合は、

すみませんが無料説明は受け付けられませんので、ご了承ください。

 

 

追伸 ー 今回の企画に込める思い

 

ほったらかしブログは、自分で言うのもなんですが、
ものすごく優れた手法だという確信があります。

 

自分にお金を落としてくれる「資産」を、
格安で人の手を借りて、自動でポンポン作り出しちゃうわけですからね。

 

凡人社畜には、好むと好まざるとにかかわらず、

「この道しか残ってなくない?」って思うのが本音です。

 

 

だけど、世間では……

「どうせ自分なんか、やってもうまくいかないでしょ?」

「そんな簡単に、人なんか雇えないでしょ?」

 

こういうのが、”常識”になってると思います。

 

 

でも……

 

「そんなことない!!!!!」

 

B’zの稲葉さんよりもデカい声を出して、ぼくはそう言いたい。

 

 

だって、例えば「人雇う」なんて、
想像よりはるかにカンタンなんですよ。

 

ただ、やったことない人にとっては、「常識の外」にある行為なんですよね。

自分の認知の外にある現象を、人間という生き物は、どうしても否定してしまう。

 

本当にできるかできないかじゃなくて、
「知らない=できないこと」の図式になってしまう。

 

……とかエラそうに抜かしてますけど、正直言ってかくいうぼくも、

初めて外注して、記事作りを人にお願いするときは、

めっちゃくちゃビビりながらやりました。

 

 

でも実際にやってみて、ちょっと慣れちゃうと、
かつての非常識は、あっという間に当たり前になっていった。

 

 

これこそが、「人生が変わる」ってことなんですよね。

 

今回の無料オンライン説明会企画では、
この感覚を、ぜひあなたにも体験してほしいと思っています。
そしてその瞬間を、一緒に共有したいと思っています。

 

 

……続きは、説明会でお話ししましょう。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。